入試イベントスケジュール
学校情報[普通科]AL進学[普通科]自己探求[普通科]スポーツ宗教科
年間行事入試情報 募集要項 進路情報同窓会アクセス新着情報
お問い合せ・資料請求

出願書類ダウンロード
マイウェイコース

大学・短期大学

  • 東北大学(経済学部)
  • 防衛大学校(人文・社会科学専攻)
  • 大阪府立大学(現代システム科学域)
  • 関西学院大学(経済学部)
  • 中央大学(経済学部)
  • 明治大学(経済学部)
  • 関西大学(経済学部)
  • 関西大学(政策創造学部)
  • 立教大学(文学部)
  • 大阪芸術大学(芸術学部) 2名
  • 帝塚山大学(法学部) 2名
  • 帝塚山大学(文学部)
  • 帝塚山大学(現代生活学部)
  • 阪南大学(流通学部)
  • 阪南大学(経済学部)
  • 大谷大学(文学部)
  • 流通科学大学(経済学部)
  • 徳山大学(経済学部)
  • 大阪経済法科大学(法学部)
  • 大阪産業大学(経営学部)
  • 大阪河﨑リハビリテーション大学(理学療法学部)
  • 大阪工業大学(知的財産学部)
  • 専修大学(商学部)
  • 専修大学(文学部)
  • 天理大学(国際学部)
  • 桃山学院教育大学(教育学部)
  • 九州共立大学(経済学部)
  • 太成学院大学(人間学部)
  • 東京医療保健大学(和歌山看護学部)
  • 高野山大学(文学部) 4名
  • 仏教大学(別科)
  • 法政大学(経営学部)

主な専門学校・専修学校

  • 錦秀会看護専門学校
  • 大阪リゾートスポーツ専門学校
  • 高津理容美容専門学校 2名
  • 履正社医療スポーツ専門学校
  • 天王寺動物専門学校
  • 大原学園専門学校
  • 関メディベースボール学院
  • 京都芸術デザイン専門学校
  • 新潟看護医療専門学校

主な就職先

  • 井上軸受工業株式会社
  • 株式会社カットツイン 2名
  • 日進化学株式会社
  • 株式会社美スギ
  • 株式会社マサ住設
  • 兵庫県弘法寺

大学・短期大学

  • 駒澤大学(仏教学部)
  • 専修大学(文学部・人間科学部)
  • 帝京大学(法学部)
  • 龍谷大学(法学部)
  • 桃山学院大学(法学部)
  • 京都橘大学(文学部)
  • 和歌山県立医科大学(医学部)(卒)
  • びわこ成蹊スポーツ大学(スポーツ学部)
  • 羽衣国際大学(現代社会学部)
  • 岐阜聖徳学園大学(外国語学部)
  • 高野山大学(文学部)
  • 阪南大学(経済学部)
  • 城西大学(経営学部)
  • 神戸学院大学(法学部)
  • 神戸国際大学(経済学部)
  • 太成学院大学(人間学部)
  • 大阪学院大学(経済学部)
  • 大阪観光大学(観光学部)
  • 大阪産業大学(経済学部)
  • 大阪大谷大学(人間社会学部)
  • 帝塚山大学(心理学部)
  • 帝塚山学院大学(リベラルアーツ学部)
  • 帝塚山学院大学(人間科学部)
  • 帝塚山大学(心理学部)
  • 徳山大学(ビジネス戦略学部)
  • 日本体育大学(体育学部)
  • 名古屋学院大学(スポーツ健康学部)
  • 流通科学大学(人間社会学部)
  • 桃山学院大学(社会学部)(卒)
  • 札幌大学(地域共創学群)

主な専門学校・専修学校

  • 南奈良看護専門学校
  • 京都技術専門学校
  • 大原学園専門学校
  • 大阪IT会計専門学校
  • 大阪医療福祉専門学校
  • 大阪保育福祉専門学校
  • 日本工学院専門学校
  • 名古屋リゾート&スポーツ専門学校
  • 履正社医療専門学校

主な就職先

  • ビッグテクノス株式会社
  • 大神鉄工所
  • 池田鉄工株式会社

伊藤美空さん

私の高校3年間はハンドボール中心の生活でした。一期生という事もあり、当初は初心者2人で技術面から日常生活における礼儀まで1から教えて頂きました。練習は厳しく辛い時期もありましたが、今振り返ってみると1つの目標に向かってみんなで努力し合えた日々が高校生活の良き思い出となっています。創立三年目で近畿大会に出場出来た事が私の励みになり、大学では努力を惜しまず勉学に全力で取り組んでいます。コースによっては様々ですが他の学校では学べない行事や授業が多く、高野山高校は三年間過ごした人にしか分からない良さがあります。是非自然豊かなこの高野山高校で意味のある三年間を過ごしてください。

高木健太郎さん

宗教科に在籍していました。しかし、実家はお寺ではありません。全く僧侶としての知識のない私でも、僧侶の先生方から、一から丁寧に僧侶としての知識、言葉遣い、行動など多くを学びました。さらに、机に向かって勉強する事以外にも、実際に自分たちが僧侶として法会や四国遍路など、宗教科でしか出来ないとても貴重な体験をさせていただきました。また、高野山高校では多くの生徒が親元を離れての寮生活をしており、先生との距離がとても近く感じました。親元を離れての生活では大変な事もありましたが、寮生活などで生徒一人一人が身近な存在となっていき、勉学だけではなく、人としての礼儀や思いやりなど、数多くの事を学ばせていただきました。高野山高校での三年間の生活では、人としてとても大きく成長したと強く感じています。

馬場夙さん

私は、幼い頃から、スポーツが大好きで、小学生の頃は、女子ではありましたが野球をしていました。また、中学校では、陸上部に所属し、日々、練習に明け暮れていました。中学3年生になり、進路を考えていた時、高野山高校の普通科スポーツに新しく女子ハンドボールができることを知りました。ハンドボールは、競技経験がなかったのですが、何か新しいスポーツにチャレンジしてみたくなり、高野山高校に進学しました。入学後は、寮に入り、勉強とハンドボールを両立するために頑張りました。勉強は、まず、基礎をしっかり身に着けるために、授業は気持ちを集中して受けました。また、クラブでも、少しでもハンドボールの技術を上げるために、練習は休まず参加しました。3年間は、勉強・ハンドボール・寮生活と厳しくて、くじけそうになった時もありますが、その分、成長できたと思います。高野山高校は、コツコツ頑張れば、必ず、先生方・先輩・同級生が支えてくれます。就職しても、高野山高校で過ごした3年間の経験を活かし、日々、精進して頑張っていきたいと思います。

大森光龍さん

私は入学時大学に行くのも危ういそんな状態でした。その私が東北大学に入れたのは先生方の教えのおかげです。時には先生方の勉強方針と私のやりたいことが合わずぎくしゃくすることもありましたが、そんな時でも先生方はうまくまとめ上げ、私の成績が上がるよう細心の注意を払って下さいました。特進コースの大きな魅力は先生方の知識量と勉強時間、少人数制だと思います。今大学に入って分かったことですが、特進コースの先生方の知識量は大学の教授に負けないレベルです。そんな方々の中で学べる高校は全国でも数少ないのではないでしょうか。その方々の中で長時間みっちり学び、いつでも気軽に質問できる、それが高野山高校の特進コースです。これから学ぶ皆さんにとって、勉強はつらいかもしれません。せっかくつらい思いをしてでも勉強するなら、より環境の良い大学を目指しませんか?大学には高校とはまた違う楽しさがあり、やってよかったと今実感しています。ぜひ大学進学をしましょう!後に続く皆さんの成功を願っています。

北條広樹さん

高野山高校の生徒は少ないですが、その分先生との距離が近く、親切に教えてくれます。私は寮生活をしていました。最初は常に人と一緒にいるのがしんどいなと思っていましたが、しばらく経つと常に友達と一緒にいることが逆に楽しく感じるようになりました。学校も通うにつれて友達も増えて、先生との距離も縮まり授業が楽しくなってきました。私の所属してた自己探求コースでは月に1、2回職業体験がありどんな仕事があってその仕事の内容を聞いて体験できるので進学先が選びやすいです。僕は今、学校の先生になるために大学で勉強をしています。この夢は高野山高校に通っていたから見つけることのできた夢だと思います。まだ将来何するか決まってない子にはオススメの学校です。

個性を尊重していただいた先生方、親代わりに見守っていただいた寮の先生方、 大切な本物の学びを得たと思います。

入学した頃は、初めての寮生活で、不安定な状態でした。そんな息子がこの春、地元の大学の門をくぐる事ができたのは、高野山高校で過ごした3年間があったからです。個性を大切にして頂き、寄り添った先生方のご指導。親に代わり、見守って下さった寮の先生方。終始生活を共にした、友人、先輩、後輩との素晴らしい出会い。伝統ある高野山という、本物の教えを学び、将来夢を見つける事ができたようです。長い人生の中で、ほんのわずかな時間にすぎませんが、なくてはならない時間だったと断言できます。今後の野山高校のご発展を、心よりお祈り申し上げます。有り難うございました。

卒業生保護者(北條さん)