校長ブログ

後七日御修法 還列参拝してきました。

1月14日の京都は、うっすらと雪化粧し、底冷えのする日でした。本校宗教科の生徒11名と教員4人が引率し、朝6時に高野山を出発、まず、智積院にお参りし、三十三間堂へ。ちょうど、通し矢をしていました。東寺の諸堂をお参りし、11時過ぎに御七日御修法の還列を参拝しました。一般の人々も大勢、参拝していました。テレビでも報道されたので、ご覧になった方もおいでになるかと思います。千百有余年の歴史を持つ伝統行事です。当初、宮中真言院で行われていましたが、後に東寺の灌頂院で行われるようになりました。鎮護国家、五穀成就、国土豊饒を祈って行われます。我々一行も堂内の後拝みをさせて頂き、大変貴重な体験となり、感動いたしました。

一覧へ戻る