校長ブログ

異常高温で蚊にやられませんでした。

今年の夏は異常高温で、そのせいか、ほとんど蚊にやられませんでした。蚊取り線香も焚くことは、あまりありませんでした。蚊が活発に活動する気温は26度から32度の間くらいだそうで、35度以上は活動できないようです。今年は連日40度に迫る勢いでしたから、出てきたくても出てこれなかったのでしょう。日陰でじっとしていたのでしょうね。ところで、蚊は叩こうとした人を覚えて避けるそうです。たたき損ねてもそれなりの効果が期待できるようです。つまり、蚊に刺されそうなときに叩くと蚊は死にそうになった体験(叩いた振動)とその人の匂いを結び付けて覚え、将来、その人を避けるようになるそうです。刺す相手についての学習能力があるわけです。蚊の脳内の神経伝達物質ドーパミンが関わっているそうです。ですからドーパミンがない蚊はそれができないわけです。

一覧へ戻る