高野山高校でもインフルエンザが流行

高野山も何度か小雪がぱらつきました。今朝は氷点下3度でした。例年だと零下10度くらいは行くはずなんですが~。全国の他の地域同様、インフルエンザが流行しています。全校閉鎖の処置を取っています。本校のお隣の専修学院でも同じ措置を講じていると聞いています。乾燥も原因の一つなんでしょうね。インフルエンザが流行っているときは鼻くそをほじらない方がいいそうです。外出の際などに指についたウィールスを鼻に指を入れることによってダイレクトに鼻の粘膜に付着させてしまうとのことです。マスクをする、うがい、手洗いをする、外出を自粛するなどが、予防策でしょうか。テレビの報ずるところによれば、紅茶が風邪の予防にもなるし、引いた後はウィールスを殺す効果が期待できるそうです。それにしても一雨ほしいところですね。

コメントをどうぞ