スクーリング

保護者の声

平田 守良

あなたの‘マイウェイ’を応援

こんにちは。マイウェイコースを担当している平田守良と申します。担当教科は英語です。 平成27年9月、創立130年以上になる全日制課程に加え、通信制課程普通科マイウェイコースが高野山高校に新設されました。 ですから通信制高校としてはニューフェイスですが、学校としては長い歴史と伝統があります。校訓「身のこなし美しく、 口にいつもありがとう、意(こころ)に思いやりの優しさあり」を基に、一人一人の生徒に寄り添った教育を行っております 。多様な生き方が認められる現代、通信制課程への期待と可能性はますます大きくなっています。 勉学と同時に自分には目指したいものがある。自分の生き方をゆっくりと見つめてみたい。我々はそんな方々のお力になりたいと願っております。 本校はあなたの‘マイウェイ’を応援します。

趣味


東京学習センター(東京校)の別府夕希です。 保健体育を担当しています。通信制高校サポート校の経験を経て、高野山高校で2年目になります。入学前から卒業まで学習の進め方や悩んでいること・不安なことなどを相談する先生、いわゆる担任の先生です。保健体育担当していますが、第一印象は国語の先生に見られることが多いです。しかし、中身はゴリゴリの体育会系です。

さまざまな理由で通信制に通う生徒たちは、自分でもまだ見つけられていない可能性がそこにあります。生きていれば辛い・悲しい・楽しい・嬉しいなどたくさんの事を経験し、多様化する現代に生きる生徒たちの個性を大切にしたいです。一人一人の出会いに感謝、その命に感謝。とことん生徒と向き合い、生徒の成長が見られる貴重な時間を一緒に過ごしたいと思っています。学生時代は生徒にとっても、保護者にとっても本当に大切な時期です。周りに流されることなく、自分の人生は自分で切り開き、その一歩一歩を共に歩んでいきましょう。

趣味